FC2ブログ
4月が2月…"桜満開" なのに、雪が降ったり、
カツオの目利き、ことごとくハズレだったり(笑)
宇都宮の隅っこで、心はロンリー(笑)…
だけど、春なんです。

季節料理青奈の春は、

"ふんだんな出し汁と特製たれ" で仕上げる、
「焼き筍・青奈流/800円税込」
割烹の基本を積み重ねた "手仕事" 料理です。
20190411090124db7.jpg

「季節の青奈グラタン/850円税込」は、
"アサリと筍"
和心たっぷりの、すり流しソースがキメ手。
いわゆる、ホワイトソースを使わないので、
地酒にもバッチリ合うグラタンです。
20190411090127baf.jpg

刺身料理は、と、いうと…
季節の変わり目、
何しろ、この不安定な天気、
朝の現場(市場)で決めるので、
「コレです」って言えません。
まあ、しばらくカツオは入れないと思います。
ご了承下さい。

呑んだシメも、"春"
「蕗の薹味噌焼きおにぎり/2ケ500円税込」
もちろん自家製味噌なので、
仕込んだ分のみで、今季は終了となります。
20190411090127a07.jpg

春の夜に
青奈まで、ちょっと出かけてみませんか。








スポンサーサイト
上りカツオ、好きです。
特に、"千葉の濃い赤身" 最高です。
この時期のカツオは、やっぱり「タタキ」ですよね。

青奈の「カツオタタキ」
皮目を炙った上りカツオに、薄〜く塩振って、
生にんにく、針生姜、刻み大葉、小ねぎ、を、
散らして、バンバン!と「叩く」
叩いてしっかり薬味を馴染ませ、
仕上げに、出し汁で割ったポン酢を、
ササっとかけて出来上がり。
20190313133421468.jpg

辛口の地酒が欲しくなります(笑)
20190313133425f07.jpg




青奈の使い勝手の良い所。それは、
少人数での御利用に "もってこい" な店です。

オープンキッチンのカウンターは 、
堀コタツ式で、
"直ぐ目の前で調理" が 味わえ、
青奈おやじの昭和話しもあります。
料理人というより、呑み屋のおっちゃんですから(笑)

こじんまりな座敷は、
堀コタツではありませんが、
時代劇で悪役同士が密談するシーンのように(笑)、
ひっそりと過ごせます。

そして毎日、
はかない季節の一瞬を捉えた、日替り料理があって、
ご家庭で出来そうで出来ない、割烹料理があって、
"青奈の隠れた名物・白い串揚げ" があって、
いつの時代も親しまれる酒肴と、イイお酒があります。
201811111750227ed.jpg
活締め・カワハギの造り。
お造りは白身が主役ですが、
マグロやカツオなど赤身も、ご用意しておりますので、
お気軽にお尋ね下さい。

20181111175021801.jpg
"柔らか〜蛸"青奈の名物料理です。

20181125163306846.jpg 201811251633072f3.jpg
イイ塩梅のシメサバ。/鍋料理は一人前でこのボリューム。

20181125163303b84.jpg 20181111175021ce5.jpg
ホンモロコのフリット。/青奈の隠れた名物・白い串揚げ。

201811251633023d0.jpg

これぞ昭和スタイルラーメン!シメに "ミニ支那そば" あります。

20181125164124cd9.jpg 20170910091054693.jpg
生ビールはキリンハートランド「真っ直ぐなプレミアムビール」です。
/日本酒は大田原の地酒・旭興「飽きのこない辛口」です。

20181125163305deb.jpg 201901011416174d5.jpg
日々変わる季節限定の地酒たち。
地元から全国各地の物まで沢山ご用意しております。
ボトル売りではなく、
「一合」からご注文できますので、色々お楽しみ下さい。


和食も色々…
高級和食店さんのおまかせコースとは違って、
青奈は大衆割烹店ですから、
お客様ご自身で、
ひとつ、ひとつ、選ぶ楽しみがあります。

その逆に、大人数のキャパシティがありません。
お座敷は、テーブル2台を繋げて6〜8名様が理想。
10名様迄可能ですが、かなりキツくなります。

このように、利点もあれば、マイナス点もある店です。

201812300729315b0.jpg
ささやかながら、ほぼ毎日、
こんなサービスもやってます。
ちょい呑みに、「もってこい」でしょう。
さらに、なんと、こちらのOFFサービスは、
御宴会の時も御利用できます!
よ〜く考えてみて下さい、
質の良い飲み物が、一杯400円税込(実質370円)
さらに、お会計5%OFF!
飲み放題よりお得だと思いませんか?

お一人様でカウンター晩酌も良し。
お友達とお座敷呑みも良し。
小さな宴も良し。

閉店時間は、
月曜〜土曜
夜10時L.Oの 夜11時迄ですが、
お仕事頑張って、ちょいと遅めの御来店のお客様には、
深夜12時迄対応可能です。
もちろん深夜サービス料などは、ありません。
ご安心して飲んで下さい。

タバコもオッケー(笑)

昭和スタイルの大衆割烹青奈です。
御自由にお使い下さい。










宇都宮の片隅にこじんまりと明りを灯し続け
季節料理青奈は10月10月に10周年を迎えます。
お客様の支えがあったからこそと、
心より感謝申し上げます。
いつの時代もお客様に喜んで頂ける
「長く飽きない割烹」を、ブレずに、
より一層、精進してまいります。

今さらですが(笑)青奈は、
こんな感じの店です。

ズバリ・大衆割烹料理店です。

お店のコンセプトは、
昭和50年代〜60年代の割烹店。

なので、
全12席の小さな店内は、
全小上がりのお座敷スタイルです。

賛否両論あると思いますが、
コンセプト通りに、

☆掘りコタツ式ではありません。
「畳のお座敷」…昭和スタイル。

☆なるべく靴下着用(女性の方はストッキング着用可)の上
ご来店下さいますようお願い致します。
「ハダシで和食はオシャレじゃなかった」…昭和スタイル。

☆全面喫煙可です。
「お客様の一服も大切なおもてなし」…昭和スタイル。

20181001085240838.jpg
お手数おかけしますが入り口で履物を脱いで上がって頂きます。
20181001085241758.jpg
お座敷は4名様テーブルが二卓。
20181001085240f0e.jpg
カウンターのみ掘りコタツ式のオープンキッチンです。

…平成も終わろうとする現在に、
そんな昭和スタイルを続けております。
何卒、ご了承下さい。

料理は、
「 いち から、ちゃんと調理した料理を提供します」
を一番に。
素材は、高級ブランドではなく「中の上」
創作料理と流行りは、圏外(笑)
"季節" は、ふんだんに取り入れます。
ーーまとめますと、
"ご家庭では出来そうで出来ない、シンプルな和食"
です。
2018090615373826f.jpg

揚げ物は、"天ぷら" じゃなく、あえて、
青奈のスタート "串揚げ" を取り入れております。
☆串揚げ屋さんとは違った青奈独自の串揚げです。創作ではありません。
新しく、ちょい呑みに合う "フリット" も始めました。
お気軽に一杯、寄り道して下さい。

お飲み物は、
地酒・ビール・ウヰスキー・
焼酎・ワイン・サワー・
ノンアルコール類・
自家ブレンドの緑茶・など、
全て上質のものを、税込み価格で提供しております。
☆特に、地酒は、
希少もの〜季節限定ものなど、
豊富に取り揃え、
"一杯とかグラス" じゃなく
「ちゃんと一合」で提供しております。
20181001085933ec0.jpg


季節の肴で、ちょい呑み。
会席料理で、小宴会。

「昭和60'S割烹」で、
イイ夜をお過ごし下さい。

季節料理青奈公式HP


2018.05.03 「割烹や」
奇をてらった創作料理は、ありません。
長〜く飽きない、
"割烹料理" が、あります。

「青奈名物」
20180422073702537.jpg
季節のお造り盛り合わせ・一人前1500円
画は二人前です。

20180503180448f50.jpg
たこの焚き合わせ・900円
柔らか〜く、しっかり味の蛸と、野菜の含め煮を合わせます。

他、鮎の塩焼き、だし巻き玉子などが、あります。

「季節限定料理」
201705260838445d9.jpg
6月〜10月は、地元宇都宮に流れる清流・鬼怒川の、
天然鮎の塩焼き・500円
地元の釣り師から仕入れる釣り鮎です!

そして、もうひとつの「青奈名物」
20180422073657d9d.jpg
旬菜と魚介の串揚げ盛り合わせ・1200円


「夕暮れ5時〜夜8時迄は、 "800円" になる、
串揚げ5本セット・1000円も続けてます。」

白身魚昆布締め炙り茶漬け800円や、
20170526093245da9.jpg
ミニ支那そば・500円
など、シメも充実。


呑み師さんの熱い御要望で、
瓶ビールも始めました。
201805031845310ca.jpg
やっぱり、わたくし共オヤジは、
これかな…"キリン・ラガー中瓶"

昔ながらの調理法の料理と、
昭和カラーな(笑)大衆割烹・青奈です。
201805031804519bf.jpg
いろんな味に疲れたら、青奈の和食へ
「お帰りなさい」
宇都宮の片隅で明かりを灯して、
お待ちしております。