FC2ブログ
2020.08.23 「ブレずに」
THE❗️大衆割烹・青奈
宇都宮の片隅で。

さあ始まりました。
2019082411531874e.jpg
松茸と鱧(ハモ)の土瓶蒸し1800円
松茸一本使用!
生粋の出し汁❗️
松茸エッセンス(←香水みたいなやつ)は無使用
鱧に海老に鶏胸肉、と、具沢山。

そして、青奈ならではの逸品‼️
20200823153316fc9.jpg
松茸と鱧(ハモ)のフライ1800円
こちらも松茸一本使用!鱧6カン の、
ボリュームたっぷり!
あたり鉢でスリスリ合わせた抹茶塩と
ひと絞りのスダチでどうぞ。


20200823153320265.jpg
この夏からの新しい献立、
やっぱり、ここは関東 さらに北関東(笑)
江戸料理!「鮪の胡麻醤油和え900円」
練り胡麻と卵黄のコクを利かせた酒肴、
キリリと冷えた地酒にピッタリ。


朝の仕入れで決まる逸品は、
20200829094454986.jpg
虎魚(オコゼ)の造り1000円
2020082909445794b.jpg
プラス300円で虎魚アラの唐揚げ付。

など、"日替わり" で、いろいろ。

もうすぐ、秋の地酒 「ひやおろし」も
各地の酒蔵から届きます。
20181001085933ec0.jpg

会席料理もコツコツ続けてます!
20200829094450d73.jpg
予約制会席料理のうちの逸品
「夏の冷やし焚き合わせ」



202008231711429e0.jpg
飛沫防止対策は、ビニールシートではなく、
より衛生的に、"使い捨て敷き紙" で仕切りました。
ビニールシートと違い、紙は、飛沫を吸収。
あとは畳んで捨てるだけ。
お客様入れ替わりの際は、
新品の敷紙に交換しております。

青奈の和食で
夏の終わりをお楽しみ下さい。
202008231812456c4.jpg

















スポンサーサイト



2019.12.05 「鍋料理」
宇都宮の乾いた寒さに一句
「 湯気恋し 凍てつく風に あゝちり鍋」by青奈オヤジ
…才能なし(笑)

正統派から、郷土もの、創作まで、
鍋料理も色々ありますが、
長〜く飽きない和食の鍋と言えば、
そう、やっぱり "ちり鍋" ですね。

冬の季語でもある 「ちり鍋」
基本、白身魚と野菜の水焚き です。
それなら、ご家庭でも簡単。

なので、

"青奈流ちり鍋" は、
「二番出し汁&追い昆布&白身魚のアラ」で焚く、
ちょいと贅沢なスープの、ちり鍋です。
皆様にとって、せっかくの外食ですから。

201811251633072f3.jpg
だしが自慢の・ちり鍋(写真は2人前)
お手頃価格・一人前1000円税込。
ご注文は、一人前からOKです!

20191124191610b50.jpg
こちらは、スポット料理!(写真は2人前)
「活〆天然真鯛ちり鍋」
白身魚には変りませんが、
天然真鯛は魚の王様なので、
お値段・一人前1500円税込となります。
ご了承下さい。
もちろん、一人前からご注文OK!
二番出し汁&真鯛のアラ出し汁で食べる〆の雑炊は、
また格別です!(雑炊・別途500円税込)

鍋は鍋でも、"小鍋" です。
2019111611320078d.jpg
マグロトロネギマ1000円税込。
…このような、ちょこっと鍋もあります。
※小鍋仕立て料理は食べきりサイズの為ガスコンロ等の提供はありません。

お気軽に青奈で暖をどうぞ。