FC2ブログ
2019.12.05 「鍋料理」
宇都宮の乾いた寒さに一句
「 湯気恋し 凍てつく風に あゝちり鍋」by青奈オヤジ
…才能なし(笑)

正統派から、郷土もの、創作まで、
鍋料理も色々ありますが、
長〜く飽きない和食の鍋と言えば、
そう、やっぱり "ちり鍋" ですね。

冬の季語でもある 「ちり鍋」
基本、白身魚と野菜を水から焚きます。
それなら、ご家庭でも簡単。

なので、

"青奈流ちり鍋" は、
「二番出し汁&追い昆布&白身魚のアラ」で焚く、
ちょいと贅沢なスープの、ちり鍋です。
皆様にとって、せっかくの外食ですから。

201811251633072f3.jpg
だしが自慢の・ちり鍋(写真は2人前)
お手頃価格・一人前1000円税込。
ご注文は、一人前からOKです!

20191124191610b50.jpg
こちらは、スポット料理!(写真は2人前)
「活〆天然真鯛ちり鍋」
白身魚には変りませんが、
天然真鯛は魚の王様なので、
お値段・一人前1500円税込となります。
ご了承下さい。
もちろん、一人前からご注文OK!
二番出し汁&真鯛のアラ出し汁で食べる〆の雑炊は、
また格別です!(雑炊・別途500円税込)

鍋は鍋でも、"小鍋" です。
2019111611320078d.jpg
マグロトロネギマ1000円税込。
…このような、ちょこっと鍋もあります。
※小鍋仕立て料理は食べきりサイズの為ガスコンロ等の提供はありません。

お気軽に青奈で暖をどうぞ。


















スポンサーサイト



夏の風物詩・鱧(京都じゃありませんが・笑)
青奈の鱧(ハモ)料理(根っからの北関東、宇都宮ですが・笑)

大衆割烹らしく、
逸品料理でお召し上がり頂けます。
ハモを取り入れた会席料理は、あり〼が、
ハモのコース料理は、ありません。ご了承下さい。


20190526161556fc8.jpg
鱧の椀(葛叩き)

201905261615567a5.jpg
鱧の落とし(湯霜造り)

20190526162538aee.jpg
サッと炙り(焼霜造り)

もういっちょ、
青奈独自の串揚げの衣とパン粉で揚げる
サクふわ(フライ)

が、ございます。

全品、各種900円税込み均一です。
201905261624165c8.jpg


20190526162417f6f.jpg

2019052718391774d.jpg

夏限定の地酒も出てきました。

夏・本番!の前に、梅雨ですが、
梅雨も素敵な風流!

青奈で夏の夜を過ごしませんか。