梅雨の時期…ジメジメ、
洗濯物も乾きにくい。
クセ毛のわたくしめは髪の毛が広がって、
より一層、頭と顔がデカく見える(笑)…イヤだなぁ。

スキッと行きましょ。夏はすぐそこ。

夏の風物詩「鱧(ハモ)」
20180620185456691.jpg
さっと炙りの造り・800円税込。
正式には「焼き霜造り」と呼びます。

"鱧コース" は、ありません。
会席料理の献立に、鱧料理を取り入れることはありますが。
当店では、コース料理と会席料理は、"別のもの" と考えております。

逸品料理でお気軽に召し上がれます。
青奈は、大衆割烹料理ですから(笑)

「旬菜と魚介の串揚げ盛り合わせ・1200円税込」にも、
"鱧のフライ" もれなく入ってます!
美味いんですよ、これがまた。

20180620194116be4.jpg

夏の風物詩を、もうひとつ。
20180622142014c09.jpg
「マゴチのお造り・1200円税込」
豊後水道の活締めマゴチです。
薄すぎず、厚すぎず、の、
"へぎ造り" が、青奈流。
かぼす100%の自家製ポン酢で召し上がって頂きます。



梅雨時期の青奈、
ささやかながら、
こんなタイムサービスもやってます。
201806201941174f5.jpg
関東地方梅雨明け発表迄です。


20180620185451b4e.jpg
夏の地酒も入って来ました。

梅雨の夜を
青奈の和食でお楽しみ下さい。






スポンサーサイト
2018.05.03 「割烹や」
奇をてらった創作料理は、ありません。
長〜く飽きない、
"割烹料理" が、あります。

「青奈名物」
20180422073702537.jpg
季節のお造り盛り合わせ・一人前1500円
画は二人前です。

20180503180448f50.jpg
たこの焚き合わせ・900円
柔らか〜く、しっかり味の蛸と、野菜の含め煮を合わせます。

他、鮎の塩焼き、だし巻き玉子などが、あります。

「季節限定料理」
201705260838445d9.jpg
6月〜10月は、地元宇都宮に流れる清流・鬼怒川の、
天然鮎の塩焼き・500円
地元の釣り師から仕入れる釣り鮎です!

そして、もうひとつの「青奈名物」
20180422073657d9d.jpg
旬菜と魚介の串揚げ盛り合わせ・1200円


「夕暮れ5時〜夜8時迄は、 "800円" になる、
串揚げ5本セット・1000円も続けてます。」



201805031804522c7.jpg
茶蕎麦・600円 や、
20170526093245da9.jpg
ミニ支那そば・500円
など、シメも充実。

呑まないお客様も、お気軽に "割烹" を楽しんで頂けますように、
20180513085209be0.jpg
新しく、夜の「刺身定食・1800円」も始めました。

呑み師さんの熱い御要望で、
瓶ビールも始めました。
201805031845310ca.jpg
やっぱり、わたくし共オヤジは、
これかな…"キリン・ラガー中瓶"

昔ながらの調理法の料理と、
昭和カラーな(笑)大衆割烹・青奈です。
20180503180453133.jpg

201805031804519bf.jpg
いろんな味に疲れたら、青奈の和食へ
「お帰りなさい」
宇都宮の片隅で明かりを灯して、
お待ちしております。